リックアプリはこちらをクリック!新規ダウンロードで、クーポンプレゼント!

「お客さま本位の業務運営方針」について

2022.4.1 株式会社リック


私たちリックは、お客さまから安心して保険をお任せいただける代理店とは何かを以下のように考えます。

  • (1) 保険に託す想いをしっかり受け止め、子、孫の世代まで受け継ぎ、お守りできる存在
  • (2) 鹿児島に本・支店を構え、地域密着型でお客さまとの距離が近い存在
  • (3) 長い人生の様々な岐路で、結婚や老後・家や車の購入・家電修理など、言わば「揺り籠から墓場まで」なんでも相談できる存在
  • (4) 地元優良企業様から全面的にお任せいただける幅広い知識と持続可能な組織運営ができている存在

そんな存在であるとすべてのお客さまに実感していただける為に、当社は、金融庁の定める「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択し、「お客さま本位の業務運営方針」を会社宣言として策定・公表しております。
以下に、金融庁の定める「顧客本位の業務運営に関する原則」における原則2~7(これらに付されている(注)を含みます)との対応関係を表示しております。
金融庁の定める各原則の内容につきましては、以下のURLからご確認いただけます。

https://www.fsa.go.jp/news/r2/singi/20210115-1/02.pdf

<お客さまの最善の利益の追求>

・・・・・・・・・・ ≪原則2本文,(注)への対応≫


当社は高い職業倫理感を常に持ち、全社員が企業理念を共有し、お客さま本位の業務運営を永続的に取り組んで参ります。
・具体的取組
毎週月曜日の朝礼にて経営理念を具体的にどのような行動に移しどのような変化があったのかを全スタッフが当番制で発表する「理想への挑戦」が500号を超えました(約10年)。その思いが確実に現場に反映されるよう、またお客さまが納得して契約をして頂けるようお客さまへの意向の確認・把握を実施致します。


<利益相反の適切な管理>

・・・・・・・・・・ ≪原則3本文,(注)への対応≫


リックは、お客さまから安心して保険をお任せいただける存在であるべく、経営理念に「お客さまの精神的・経済的豊かさの向上に寄与する」と定め、お客さまはもちろん、子・孫の世代までお守りできるよう、目先の利益ではなく社会正義に則った選択・行動すること(利益相反の適切な管理)を定めています。
・具体的取組
初回からご契約までの面談内容記録を残し、不必要な切り替えや、お客さまの不利益になるような契約が行われないよう、毎週各課においてミーティングを実施しています。また、早期解約・早期失効などの検証も行い、適正な募集が行われているかの検証も行っています。


<手数料等の明確化>

・・・・・・・・・・ ≪原則4、原則5(注2)、原則6(注2)・(注3)への対応≫


当社はお客さまが負担する手数料その他の費用について、お客さまが十分に理解した上で契約締結ができるよう、分かりやすい情報提供に努めます。
・具体的取組
金融商品を販売する際、重要事項説明書等を用い、お客さま負担となる為替手数料やファンド変更費用等を漏れなく説明できる態勢を整えます。


<お客さまへの重要な情報の分かりやすい提供>

・・・・・・・・・・ ≪原則5本文,(注)への対応≫


お客さまの知識、経験に合わせて、保険商品の内容を十分にご理解して頂けるよう、情報提供の工夫に取り組んでいます。
・具体的取組
難しい専門用語をできるだけ使わず、保険契約一覧表を作成し、お客さま自身が加入状況を把握しやすい状態に努め、またライフプランや社会保険制度などを踏まえて、適正な保障額をお客さま自身がご判断いただけるよう努めて参ります。


<お客さまにふさわしいサービスの提供>

・・・・・・・・・・ ≪原則6本文,(注)への対応≫


ご高齢のお客さまへのご提案など、お客さまの特性を考慮し、お客さまのご意向に添ったご提案になるよう品質向上に取り組んでおります。
・具体的取組
特定保険(変額保険や外貨建て保険)の募集に際しては、お客さまの加入目的、金融商品取引の経験および財産の状況について確認(適合性確認)したうえでご意向の確認を致します。ご高齢のお客さまへの保険募集に際しては、①ご親族の同席、②複数回の面談、③リック2名による面談のいずれかの実施をルール化しています。また、商談時や入電時のお客さまの発言内容など記録を詳細に残すよう、スタッフへの周知徹底をしています。また、お客さまから寄せられたご意見、ご要望、ご不満等を「お客さまの声」として記録に残し、毎週月曜日の朝礼で共有し、全社員の改善事項として取り組みます。


<ガバナンス体制>

・・・・・・・・・・ ≪原則7本文,(注)への対応≫


お客さまに不利益になるような保険募集が行われないよう、募集品質チェック、仕組みづくりに取り組んでいます。
・具体的取組
全員固定給。昇給は社内評価の360度評価、力量管理表などで評価しています。お客さまの声(お褒め、苦情、お問合せ)、早期失効・早期解約、ヒヤリハットを検証し、毎週月曜日の朝礼で共有、品質向上に努めます。従業員研修の継続。商品内容、ライフプラン、社会保障制度や税務などの周辺知識、コンプライアンスなどに関する研修を毎週継続します。


なお、以下項目につきましては非該当となります。

【原則5】
  (注2):複数の金融商品・サービスをパッケージとして販売・推奨等することがないため。
【原則6】
  (注1)の一部:業法の枠を超えた金融商品・サービスの取扱がないため。
  (注2):複数の金融商品・サービスをパッケージとして販売・推奨等することがないため。
  (注3):金融商品の組成に携わらないため。



最後に、具体的行動指針として、リックが最も大事にしている「保険契約一覧表」の作成をすでにご契約いただいているお客さまに一層浸透させて参ります。「保険契約一覧表(通称リックファイル)」は、お客さまご家族がご加入中の生命保険、損害保険の全契約を一覧表にまとめることで、保障の重複や不足を気付きやすくなります。またリックで同じ表を保管(バックアップ)することで、万一火災で焼失、水害で流失、突然の死に遭われた場合でも、迅速に保険金請求をお手伝いできます。 お客さまから「保険契約一覧表(通称リックファイル)」をご依頼(全面的に保険をお任せ)いただけるだけの信頼関係を構築することが、「お客さまの精神的・経済的豊かさの向上に寄与する」指標であると位置づけ、災害の大規模化や感染症の凶暴化などが顕著な昨今、1人でも多くの方に一覧表整備が進むよう、リックの存在価値の発信・向上に邁進して参ります。


2021年4月1日現在の
世帯加入保険全件記載の一覧表完備世帯数
: 884世帯
2022年4月1日現在の
世帯加入保険全件記載の一覧表完備世帯数
: 936世帯

2022年度は全件記載一覧表完備世帯数を10%増やすことを目標に取り組みます。